アトリエセンレッスンレポート 9/18・19

教室のこと

秋の風が爽やかに通るようになりました。三条西洞院教室はとっても風通しが良くて気持ちいいですよ!今週のモチーフは、シュウメイギク、ジニア、ホオズキ、蓮の実、松ぼっくりなど。

お忙しいYoshikoさん、合間を縫って受講してくださっています。いつもありがとうございます!Yoshikoさんはコスモスの作品続きです。大好きというコスモスの花、ゆっくりじっくり楽しみながら描いてくださっています。とっても丁寧な色の塗り方です。見習いたいです!

Junkoさんは、シュウメイギクをスケッチ。ちょっと肩の力を抜いて。。。忙しい日常から少し解放されて趣味の時間を持つ。おけいこの楽しみですよね!

先週の続きで私もホオズキをスケッチしました。みなさんと一緒にお話ししながら描ける時間が楽しいし、心地良いです。

★ひとこと★
この日は大宮松原近くにある、「まるき製パン所」の話題で盛り上がりました。Junkoさんがレッスンに来る途中で寄ってたくさんパンを買ってきてくださったのです!!!
食いしんぼうの私たちは大興奮でティータイム!塩バケットをいただきました。塩加減が絶妙!パンの生地が濃くてかみ応えあっておいしい〜〜!
まるき製パン所は創業72年だそうです。コッペパンのメニューがたっくさんあって素朴で優しいお味で大人気のパン屋さんです。
大昔、、、私が受験生時代、ゴーキ美術研究所に通っておりました当時に大変お世話になりました。なつかしい〜〜!Junkoちゃん、美味しいパンありがとう!ごちそうさまでした!


19日(土)のレッスンには、お久しぶりのMariさんとYuzukiちゃん、Minamiちゃん、そして初めてご参加のTakakoさんが来てくださいました。

Mariさん、お家で描きためておられた作品をたくさん持ってきてくださいました!どれも大変美しく素晴らしいです!!みなさまぜひご覧ください!

繊細で丁寧な描写、それに何よりお花にとても愛情をもって接しておられるのがすごく伝わってきます。一つ一つの作品に、それぞれMariさんの想いやストーリーがあり、それを聞きながら見せていただくのがとてもうれしく、私も勉強になります。いつもありがとうございます!

Mariさん、今日はホオズキをスケッチされました。日本画が大好き、ということで日本画のような表現の仕方ができないかな、、と話しながら。

Yuzukiちゃんは、木製うちわにホオズキと、秋の吹き寄せの図案を描いてくれました。赤や黄色がとっても色鮮やかです。ホオズキと松ぼっくりは、しっかり観察してスケッチしています。良い作品になりました!

Minamiちゃんはシュウメイギクとジニアのスケッチ。2つの花の特徴をよく見て描けています。花びらの付き方、つぼみのついているところ、ジニアの花を後ろから見たところ、しっかり観察できています。葉っぱや茎の色使いも、リアルな植物の緑色を使えていてとても良いです!

初めてご参加のTakakoさん。アクシデントで今までお持ちだった色鉛筆や鉛筆などの画材を失くしてしまったんだそうです。それで今後、どんなメーカーのものを揃えるのがいいのか、、というご相談をお受けしましたので、教室にある様々な色鉛筆を試していただきました。
各種メーカーによって、芯の柔らかさや重ね塗りのしやすさ、発色、油分の割合、そしてお値段も様々です。ご希望の方にはアトリエセンオリジナルセレクトの色鉛筆や画材をご用意いたしますので参考になさってください!

★アトリエセンオリジナルセレクト画材★

Takakoさんの初めての作品。シュウメイギクです。
生成りの紙に、白とグリーンの花がとてもマッチしてかわいい作品になりました。
独特のタッチが素敵です。ガラス瓶の描き方も熱心に聞いておられました。透明感を残してクリアな瓶になりました!

アトリエセンでは随時生徒さん募集中です!
三条西洞院教室 毎週(金)(土)10:00〜12:00 開講しております。

★お申し込み・お問合せはこちら★

★オンラインレッスン & 通信添削★
Zoomを使ったリモート講座。こちらは日時は自由に決めていただけます。まずはご相談ください。

★オーダーメイド絵画★
風水を活かしたお部屋にぴったりの花の絵画。ご自宅用、お祝い用、プレゼントに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました