1月3週目教室レポート

教室のこと

1月17日(金)クラス

いつものお2人さまのご参加です。金曜クラスは少しゆったりめです。
今回のモチーフのお花は生徒さんからのプレゼントでした!
フリージア、チューリップ、アルストロメリア、かすみ草、、、かわいい花ばかり。
とても助かります。ありがとうございます!

楽しくおしゃべりしながら、お茶しながら、好きなお花の絵を描く。
とても豊かな時間になりました。

Aさんの「サクラソウ」の作品。
複雑に重なった葉っぱに悩まされておられましたが、お家で完成してきてくださいました。
様々な緑色を重ねて明度や彩度の違いを駆使し、かなりの工夫をされて葉っぱを描写されています。苦心をされたせいか、普段のふんわりとした作風とちがい、モチーフへの観察にさらに一歩踏み込んだ力作となっています。
小さな花も一つひとつ塗り方や色を変えておられるので、一つ一つの花の位置関係などが良くわかります。
素晴らしい作品です。


18日(土)クラス

土曜日は5人さまでにぎやかに、、というより全員かなり真剣!モードで描きました。

Yokoさんの「ピンクのダリア」の作品。
塗り絵クラスから移行されて2作目です。画面いっぱいにダリアの花がまさに咲き誇っています。
濁りの無い澄んだ色彩が清々しい作品になりました。
ご本人はまだまだ自身が無い、、とおっしゃっていますが、ぜんぜん大丈夫です。
この調子でどんどん描いていきましょう!

Mariさんの「黒いダリア」の作品。
燃える炎のような赤い花びら。たくさんの重なりをよく観察し、丁寧に緻密なタッチで描きあげられました。素晴らしいです。特に手前にきている花びらなどは、一枚一枚がどんな形状なのかはっきりとわかります。質感までも伝わってきます。
萼や茎も渋い色味で主張させずにうまく花を引き立てています。

Mariさんのもう一つ仕上がった作品。「アルストロメリア」
細かく、リアルな表現が本当に素晴らしいです。
花の美しさもさることながら、アルストロメリアの葉っぱの特徴が忠実に描写されているのがすごいです。細長い画面への構図も決まっています。
言うことありません!

Minamiちゃんの「ラッパスイセン」の作品。
何も指導はしてないのに、この構図、拍手!です。縦長の画面にスラリとしたスイセンが気持ちよくおさまっています。
そして、ラッパスイセンの特徴をじっくり観察してよく描写しました!外側と内側の花びらの形のちがいや色味のちがい、よく描き分けています。茎と葉っぱの色の違いも工夫して描けました。
1月に入ってから、ぐっと上達してきました。この調子でどんどんいきましょう!

Yuzukiちゃんの「チューリップ」の作品。
チューリップを真正面から、とても詳しく観察して描写できました。黄色と赤色の混じった難しい色を、根気良く見てそのままに表現できています。輝くような黄色、アクセントになる紫色の花芯がとても美しいです。生き生きとしたチューリップの生命力までも表現しています。

最近、生徒さんそれぞれ全員の上達が著しいです!
私もがんばらなくては、、、と皆さんからパワーを大量にいただきました!

とっても嬉しい気持ちがこみ上げてきます。
みんなでどんどん良い絵を描いていきましょう!


来週は、22日(水)10:00〜16:00、NTT三条コラボレーションプラザ教室も始まります!
まだまだ席がガラ空きですので、参加ご希望の方はお申し込みください。
初回体験は1,500円です。

草々庵教室は、24日(金)25日(土)開講です。
25日(土)は定員となりました。

22日(水)NTT教室、24日(金)草々庵教室、お申し込みお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました