3月6、7日 教室レポート

教室のこと

3月1週目のアトリエセンです。先月にパステルでミモザの花束を描いてくださったMasakoさんの作品を額装してきました。
優しい黄色のミモザの絵、とても素敵です。
お部屋に飾ってくださいね!
8月の作品展にも出品していただきますので皆さまもぜひ実物を見に来てください!

◎今週のモチーフ
バラ・アネモネ

Mariさんがお家で描いてきてくださった赤のカラーの作品です。
とっても繊細で透明感のある色使い、鉛筆のタッチ、美しいです!
真っ赤でつやのある花びらの力強さ、淡い黄緑からピンク色へのグラデーションの繊細さ、この強さと繊細さの対比がとても良いです。手前にくる花の描き込みと、奥にある花の力の抜き加減が絶妙です。自然な奥行きと立体感が表現されています。
素晴らしい作品だと思います。

お子さまクラスは、ねんどで動物園を作りました。

Yuzukiちゃんの動物園。ゾウさんがお水を飲んでいます。パンダはタイヤで遊んでいます。一番大きなのはキリン。その奥には木にぶら下がったナマケモノが!
ウサギやヘビ、ヒツジもいます。

Minamiちゃんの動物園。
カラフルでかわいい動物がいっぱい♡パンダは切り株の上で遊んでいます。ピンクのウサギ、首を長〜く作れたキリン、ヘビも舌を出しています。赤い水玉模様のキノコの横にはくまさんもいますね!

2人とも、夢中になってたくさん作ってくれました!
また工作も楽しんでいきましょう!

Yさんの黄色いチューリップの作品。苦心して粘って描き上げられました。ご自分ではあまり気に入っておられない様子でしたが、丁寧に花びらの陰影や立体感を描写した良い作品だと思います。茎や葉っぱの複雑な色味も素敵です。黄色い花と茎のコントラストがぱっきりとして気持ち良い画面になっています。
花もいろんな色を工夫して使って輝くような黄色を表現されています。

Masakoさんのパステルの作品。ガーベラ、菜の花、蘭の花束です。
ぼかして微妙な色あいを出して、黒や茶色の輪郭をふんわり描いて引き締める。
そしてところどころの白がとても効いています。
華のある女性らしい美しい作品です!

新型コロナウイルスの流行、とても不安な状況ですが、アトリエセンは少人数でのレッスンです。
教室をふき掃除して手指の消毒をしてからレッスンを始めています。
しっかり予防をしつつ、お絵かきを楽しんでいます。

3月は
草々庵教室 13、14、20、21、27、28
NTT三条コラボレーションプラザ教室 25日(水)開講です。

★お申し込みはこちらまで★

コメント

タイトルとURLをコピーしました