3月20、21日 教室レポート

教室のこと

3月20日(祝)のアトリエセンは生徒さんお一人でしたので、私も一緒にお花のスケッチをしながら楽しい時間を過ごしました。

◎デンファレ

草々庵店主の殿村先生もご参加いただいておしゃべりしたり、真剣に描いたり。。
金曜日は空いていますのでおすすめです。金曜に参加可能な方はこちらへぜひ!


21日(土)は6名の生徒さんでした。
先週から鉛筆デッサンの方が来られるようになりました。

Mugurumaさん、2回目のデッサン。今回は白いマグカップに挑戦していただきました。
形の取り方など少し説明させていただきました。
根気よく一つの物の形を計って描いていく。とても慎重に真面目に取り組まれていました。陰影の付け方も、白い陶器であるということを意識して丁寧に描かれているので黒くなりすぎず、でもしっかりと描きこまれました。カップの内側の空間もしっかり意識して描写されています。
真面目で好感の持てる良いデッサンになりました!

Yuzukiちゃんの鉛筆デッサン。小学校3年生ですので、これ以上何も言うことない素晴らしい出来です。今回は物の形を厳しく見ていく、ということを説明しました。マグカップのプロポーション、かなり正確に見れています。100点満点です!
殿村先生の墨彩画教室で習った落款、良い感じですね!

Minamiちゃんのデンファレの作品。
お花が楽しそうに踊っているようですね。デンファレの花の構造や花びらの形、しっかり観察して特徴をとらえています。花の色も色んな色を重ねて混色し、本物にかなり近い色を出せています。真ん中の細かい所もグレーやピンクの薄い色を工夫して奥行きを出せました。
花のまわりに飛んでいるのは草々庵の中庭で拾った木の実!ツヤツヤに光らせています。
楽しい作品になりました。

Mariさんのアネモネの作品。
先週のモチーフをお家で仕上げてきてくださいました。
ものすごく繊細で美しい作品です。花の立体感、一枚一枚の花びらのゆらぎまでしっかりと描写されています。そして花芯の細かなおしべの表現が本当に素晴らしいです!
葉っぱや茎の色の違い、質感、見事に表現されています。
3つの花に当たる柔らかな光、取り巻く静かな空気まで現れています。対象物をとことん観察して描写していくと、背景の紙の中に空間が出来てきます。
個人的な感想になってしまいますが、私の大好きな仕上がりです!

3月のレッスンは残すところ27日、28日となりました。

4月のアトリエセンは、
◎草々庵教室
3、4、17、18、24、25の開講です。
(10、11は会場都合により休講いたします)
◎NTT三条教室
22日(水)

★お申し込みはこちらまで★

コメント

タイトルとURLをコピーしました